スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦時中の表現物と権力の関わり方…など

<GWの前から、私生活がばたついていて、
ずっとこちらを更新できず。今ようやく明日の
『第3次男女共同参画基本計画策定に向けて(中間整理)』に参加するために
資料を読み返して、頭に叩き込んでいます~

-----------------------------------
http://twitter.com/yacozen (リンクフリーありがとうございます!!)

◆東京地婦連会長と副会長に戦時中の市井での生活についてうかがいました。
・当時の表現物と権力の関わり方
・都条例改正案のフィルタリングに関して
・検閲に関するお話
・今回の、都の条例改正に関して
http://bit.ly/bwOmwk


貴重な体験談を伺い、文字にしてくださった yacozenさんの
努力に報いるために、週明けには『東京地婦連』へ、感想メールしたいと思いました!!
現代の『検閲』について、反対意見を出していただけるよう、お願いしたいと思ってます。

読まれた方は、ぜひ『現代でも検閲が起きそうです。反対してください』と
協力を要請していきましょう!!!
一つでも多くの『団体』から反対表明を
出してもらうことが、法案否決への積み重ねになります。
-----------------------------------


…で。
久々ブログを書いてたら、突然 石原都知事が爆弾発言した。
http://mainichi.jp/select/today/news/20100508k0000m040025000c.html
(↓以下全文/改行・赤着色のみ当方作成。文章はそのまま)
-----
石原都知事:性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」
2010年5月7日 19時32分 更新:5月7日 20時3分


石原慎太郎都知事=東京都千代田区で2010年4月
子供の過激な性行為を描いた漫画の18歳未満への販売を規制する
東京都青少年健全育成条例改正案について、石原慎太郎知事は7日の定例会見で
「誤解を解くために文言を修正したらいい」と述べ、改正案の表現を一部修正する考えを示した。
改正案は3月議会に提案されたが、「表現の自由の侵害」との懸念が広がったため、継続審議となっている。

改正案は、漫画やアニメで18歳未満として描かれたキャラクターを「非実在青少年」と定義し、
非実在青少年への性的暴力を描いた作品などを販売規制する。
ところが「言葉の意味が分かりにくい」「定義があいまい」などと批判的な意見が
漫画家や出版界からも寄せられていた。

石原知事は会見で、都職員が考えた非実在青少年
「わけのわからない言葉」「幽霊の話かと思っちゃう」とあっさり否定。
一方で内容については「子供の目につくところに置くなという規制だ」と述べ、理解を求めた。
-----


毎日JPってとこで、信憑性が低いわけですが。
追記 会見を書き起こしてくれてるサイトを教えていただきました。本当に言ってる!!   
http://www.twitlonger.com/show/16erl9
★追追記 都知事の定例会見(5/7を見る)
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/kako22.htm

でも 新党「たちあがれ日本」の発起人でもあるから、
今さらながら、オタクの選挙票を取り込みたいからなんじゃ…と思うんですが…うがち過ぎ??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボーイ0

Author:ボーイ0
職業:小説家
http://twitter.com/LP_Tsu

QRコード
QR
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。